ほりどんな日々


人生一度きり周りを気にしてばかりじゃ損するよ
by yutaka_hori
カテゴリ
最新のコメント
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
リンクだ!
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ディープな街立石

京成立石駅に初めて降り立った。

a0026736_21242508.jpg
最初飲み屋があるからと、電車で来る気だったのだが、バイクより倍以上時間がかかる為、辞めました。
a0026736_21242184.jpg

なぜここに降り立ったかというとディープな商店街・猫がいるというネット情報を見たからだが、猫はいたるところに痕跡があるがいない。
a0026736_21244184.jpg

今日は少し寒かったからかな。 
今回レンズは対応していない物を無理やり使っているので周辺がおかしいのだが、この町の空気には違和感がない気がする。
a0026736_21265506.jpg
赤羽とは似て非なる場所、少なからず活気もあり、夜にぜひ飲みに来てみたい。
a0026736_21231703.jpg
東京下町は散策面白そうだ。
帰りがけにトイレを借りたパチンコ屋で1000円使う。
3回当たってひと箱近くのまれたのでさっさと換金して撤収9000円のあぶく銭! 
もう6年位連続パチンコ負けなし。必ず勝つ、一年に一回しかやらないにしても凄い勝率だと思う
しかしながら若かりし頃の負けた分の回収は不可能です。
a0026736_21243052.jpg
又遊びに行きます。

[PR]

# by yutaka_hori | 2018-01-21 21:29 | ☆お散歩☆ | Trackback | Comments(0)

クロスカブオイル交換

本日はクロスカブのオイル交換。
まだ600kmくらいしか走っていないのに交換するわけは、バイク屋のおっちゃんが初期整備で入れてくれたろうけどなんのオイル入っているかわからない。
ボアアップしたバイクにG1とか入れられても困るなあと思ったからです。(聞けばよかった)
しかしどんな小さなバイク屋でもお店の中に入ると置いているオイルやケミカル類で、なんとなく感じが分かります。
行きつけのバイク屋とは明らかに違うので更に不安だったんです。

a0026736_16225476.jpg

まずはフロントスプロケット16t交換後400k走ったので、状態確認。特に問題なし

ということで、さくーーっと交換しようとボルトを外すと、少量のオイルとボソッとパイプとバネが落ちてきた・・・X?X??*?
【大失敗】間違って手前のボルト外しちゃったよダメじゃん俺、急いでグーグル先生に聞いたらカムテンショナーだってさ、オイルを専用のオイル孔から入れないとただ組み付けただけではだめだよという先人の教えが記載されている。
注射器等で 1CC え?注射器・・・ そんなん普通置いてないよ、どこかにフォーク用の油面調整用のやつはあると思うが、サイズがでかすぎると思い頭を巡らせると相方がなんか化粧品の混合に使っていたものがあることを思い出し譲ってもらう。

a0026736_16234619.jpg
 格闘する事1時間・・完了!!
オイル交換前にエンジンをかけると明らかに異音がする。
しばらく走るとオイルが循環して静かになるという先人の教えを信じ、軽く走行してみると少し静かになった。


やっとこさオイル交換に・・・こちらはサクッと終わりました。

a0026736_16234732.jpg
a0026736_16234301.jpg
a0026736_16234563.jpg
ギアの入りは良くなりました。後は高速走行でテストして良ければ、ケーヨーデイツーで手に入りやすいオイルとしては今後このオイルにしようと思います。
1l 1000円次2300㎞走ったら 1万なのでその前に交換するか。 
予定していたフラッシングはオイルも持っていて、使う前に調べたら、カブ系エンジンはオイルが抜けきらないからお勧めできないと先人の教えがあったので止めました。
一応交換前、後で録画したんだけどアイドリング音はあまり変化が見られないですね。


[PR]

# by yutaka_hori | 2018-01-21 16:28 | ☆バイクよもやま☆ | Trackback | Comments(0)

キャンベルタウン・野鳥の森

埼玉 鳥で検索すると 出てきた キャンベルタウン・野鳥の森

巨大バードゲージの中に人が入るという変わった 動物園 バイクで小一時間で到着
入館料 100円でかなり楽しめました。
a0026736_23223851.jpg
a0026736_23223766.jpg
a0026736_23223660.jpg
a0026736_23223509.jpg
a0026736_23223315.jpg
a0026736_23223276.jpg
a0026736_23223176.jpg
a0026736_23222955.jpg

[PR]

# by yutaka_hori | 2018-01-14 23:24 | ☆写真館☆ | Trackback | Comments(0)

つれづれなるままに、ひぐらしカメラを・・

私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!

なにげに ブログテーマをぽちりとしたら このようなテーマに

最近またOrympusに戻ってきました。

フォーサーズマウントの良さを再認識しました。
a0026736_21100364.jpg
a0026736_21093912.jpg
a0026736_21093170.jpg
a0026736_21095987.jpg
a0026736_21095452.jpg

[PR]

# by yutaka_hori | 2017-09-23 21:11 | ☆写真館☆ | Trackback | Comments(0)

テントケース作成

コールマン Coleman・ツーリング・テント・exponent・Trekking・2-3
2005年に購入だったと思う。
スノーピークと散々迷い最終的に値段に負けて購入。
スリーブ式ではあるが、かなり丈夫で使いやすい。 
設営も慣れれば10分あればできると思う。しかし、テントの収納ケースがしまうときにびりっと破けて無残な姿に
a0026736_08231011.jpg
縫い目の防水テープも剥がれてきており、買い替えを検討、しかし数々の思い出が頭に浮かび、もう一度メンテすれば本来の性能には届かなくても、まだ使えるのではないかと思い補修計画を立てました。
1.カバーの作成(これが一番大変そうだ)
2.スリーブ部分の解れとかの修理
3.シムテープでグランド部分の細かい穴と、縫い目に貼ってあったテープの交換
4.テント用強力防水液をフライシートに塗る
おそらくこれで蘇るだろう(後10年戦えるかはわからない)
素材は撥水加工した布がスベスベしているし、良いと考え、適当に切り出す。布の在庫あって良かった。
まずは一番大変なカバーを作成しよう、糸を外して、布に当て、パーツを流用しながら目検でざくざく作っていく。
ベルトはプラスチック部分も経年劣化がなく、流石だ。 端の解れを鋏で鋭角に切って、ライターであぶると新品同様!
a0026736_08231667.jpg
使用したミシンは3台 解れが気になったので端の処理にロックミシン


a0026736_08231865.jpg

袋状の端と、強度が必要な部分は裏布当てしてから腕ミシン。


a0026736_08231996.jpg
メインの縫は家庭用ミシン
正直、1台のミシンでできると思う。
糸はビニモの8番と5番を使用
a0026736_08232232.jpg
見てくれは悪いが機能的にはとても満足。色々失敗したが、道具だけは色々あるからなんとでもなった。
テント補修テープをポチッたので本体は来週かなぁ~制作時間 だらだらと5時間 楽しい工作の時間になりました。
a0026736_08232415.jpg

[PR]

# by yutaka_hori | 2017-07-23 08:35 | ☆バイクよもやま☆ | Trackback | Comments(0)